[NEW 募集中]ホリスティック心理セラピスト・カウンセラー5日間集中講座

ホリスティック心理セラピスト・カウンセラー5日間集中講座

 

「ホリスティック」とは、「全体」「関連」「つながり」「バランス」といった包括的に捉えた意味合いとなります。
人間を構成している全体の仕組みは「肉体・精神・心・霊性」であり、これらを常に全体的に捉える必要があります。これらの仕組みのどれか1つでも欠けたら心身のバランス、調和がとれず、心身的不調を引き起こします。
そこで、「肉体、精神、心、霊性」 のつながりを包括的に捉え、バランスの崩れた心身を調和させ、問題解決に向けてのアプローチを行う為には、カウンセリングの他、心理技法や技術を用いて多角的方面より捉えられるよう、様々なスキルをトータル的にを学ぶことが必要です。魂的なレべルでの自分自身の向上や、他者への癒しのアプローチが出来るよう、理解を深めていきます。

このような方にオススメです。

初めて心理学やカウンセリング、心理療法を学ぶ人はもちろん、
既にヒーラーやセラピスト、カウンセラー等で活動している方も、ご自身の手法に統合することで、そのクオリティは格段に向上します。
クライアントに必要な情報を今までよりも多角的に伝えることが出来るようになります。
自分自身が生きる為のスキルとしても、考え方、物事の捉え方、が様々な視点より見れるようになるので、人生の選択がしやすくなります。

 

講座内容

【心理学スキル】

  • カウンセリングの対象となる問題 ●カウンセリングの効果(即効性効果・持続性効果) ●カタルシス
  • 来談者中心療法  ●傾聴技法   ●カウンセリング技法  ●聞き上手になる為に   ●相づち技法  ●守秘義務
  • 防衛機制心理療法の前提   ●人の変化、変容のプロセス   ●心理学の意識について   ●心の基本知識
  • 「アダルトチルドレン」   ●成長過程   ●幼少期の役割   ●ACの大人の特徴   ●行動について
  • 愛着  ● 形成   ●愛着で重要な事   ●成長の三角形   ●愛着が与える影響
  • 幼少期の愛着パターン   ●愛着の深刻な状況   ●コントロール戦略   ●愛着スタイルへと 愛着の克服
  • 「パーソナリティ人格障害」  ● パーソナリティ障害とは   ●A群B群C軍
  • 境界性について   ●妄想分裂ポジション   ●境界性のバランス
  • 「精神症・神経症」  ● 鬱病   ●心身症状
  • パニック障害   ● パニックのスパイラル  ● 対人恐怖症   ●摂食障害   ●統合失調病
  • 依存 ●  共依存   ● 依存性人格障害   ●世話型依存   ●利他的従属
  • 「発達障害」   ●自閉症スペクトラムの3つの特徴   ●様々な特徴
  • 広汎性発達障害    ●LD 学習障害   ●ADHD(注意欠陥多動性)   ● アスペルガー

 

【心理療法スキル(技術)】

来談者の相談内容より、どのように生きるべきか、行動するべきか、までが示せるような心理セッション(カウンセリング)のプログラム

[実技] ※以下のプロセスを検証します
事前面談/カウンセリング/リラクゼーション誘導~催眠誘導~/今世での過去回帰/感情を感じる誘導法/影響を及ぼしている出来事、トラウマ/感情・ 感覚の再体験/その出来事に対する新しい理解/その出来事に対する新しい感情/トラウマからの解放、統合/未来の自分確認/ポジティブイメージのインプット/事後カウンセリング/現在とリンク/方向性

 

定員 6人まで(開催最少人数あり)
回数 全5日間
受講料 138000円(税別)
時間 ※10:00~16:00
日程 日程 全5回 ゴールデンウィーク連続対面講座
5月1日(土)、2日(日)、3日(月)、4日(火)、5日(水)日程 全5回
緊急事態宣言の為、日にちの変更となりました。下記日にちで開催します
7月31日(土)、8月1日(日)、8月7日(土)、8月8日(日)

8月9日(祝(月)


平日クラス オンライン講座(使い方は簡単ですので、説明いたします)

5月18日(火)、19日(水)
6月16日(水)、17日(木)、18日(金)

場所 オンライン  対面講座は聖蹟桜ヶ丘会場
講座のお申し込み

 

霊視の相談や霊視鑑定ならスピリチュアルカウンセリングのTOPへ戻る